お知らせ

テイラーワークス、事業共創カンパニーのRelicと資本業務提携

〜産業課題解決とイノベーション共創による地域活性化を推進〜

株式会社テイラーワークス(所在地:東京都渋谷区:代表取締役会長 山本 浩之/代表取締役社長 難波 弘匡、以下、テイラーワークス)は、新規事業開発やイノベーション創出を支援する事業共創カンパニー、株式会社Relic(代表取締役CEO 北嶋 貴朗)から出資を受け、資本業務提携契約を締結しました。両社は今後、各事業の特性を活かしたサービス展開を行い、全国各地の産業課題解決とイノベーション共創を推進します。

この度の資本業務提携は、コミュニティ創出と活性化を支援するテイラーワークスと、新規事業開発をマネジメントするRelicとが、経営資源を活用しながら地域主体のコミュニティを通じて事業開発支援・促進を行うことを目的としています。
両社は、2022年末より、コミュニティを通じたアクセラレーションプログラムやワークショップ等の提供を開始する予定です。

提携の背景

テイラーワークスは、コミュニティ創出と活性化のプロフェッショナルとして、コミュニティアプリ「 Tailor Works 」の提供とコミュニティコンサルティング支援を通じ、コミュニティ運営を通じた産業活性・エコシステム作りをサポートしています。
これまで、全国の事業会社や自治体、金融機関といった多様なステークホルダー同士のネットワーク構築を支援することで、多数の共助型コミュニティの創出を支援してきました。

Relicは、企業の新規事業開発やイノベーション創出を、自社開発のSaaSやプラットフォーム、一気通貫のトータルソリューション、共同事業開発/JVの立ち上げやベンチャー・スタートアップ投資を通じたオープンイノベーションの三位一体で支援しています。東京本社のほか、大阪府、福岡県、和歌山県、富山県、島根県に拠点を持ち、今後、47都道府県へ拠点を展開していく考えです。

両社は、イノベーションの共創と地域産業の活性化という点で共通の理念を持っており、Tailor Worksを活用した課題の抽出と体系化、さらにRelicの各種拠点及びサービスを通じて課題に対するソリューション提供を行うことで、全国各地の産業課題解決が推進されることを見据え、この度の資本業務提携に至りました。

提携の内容

​資本業務提携による主な施策は、以下の通りです。

・各地域拠点におけるコミュニティを活用した産業エコシステムの構築
・産業課題や地域のステークホルダーの可視化及び抽出
・コミュニティアプリ「Tailor Works」とRelic社のツールとのAPI連携による資金面での地域課題解決支援 ほか

両社はすでにコミュニティ開設へ向けた営業連携を進めており、本年末にも、課題解決アクセラレーションコミュニティパッケージ、ワークショップ、セミナー等の提供を開始する見込みです。今後も、来春のプロダクト連携を見据えながら連携を強化してまいります。

提携に寄せるコメント

株式会社Relic
代表取締役CEO 北嶋 貴朗 様

「イノベーションには多様なステークホルダーとの「共創」が重要になりますが、「コミュニティ」はまさにその解の一つです。この度、この領域で豊富な知見や実績を誇るテイラーワークス社に出資し、資本業務提携をさせていただく運びとなりました。

Relicの業界トップの新規事業開発の知見や実績、インキュベーションテックとの連携も含め、日本経済と地域の活性化に向けた大志ある挑戦を共にできることを大変光栄に思います。」

株式会社テイラーワークス
共同代表 山本浩之・難波弘匡

「社会課題や事業課題の解決は、1対1のコミュニケーションだけで実現するものではありません。多対多、1対多の概念が必要であり、これはコミュニティに通じる価値観であると考えています。社会課題解決を支援する我々も、単独での価値提供ではなく、コミュニティを形成し、市場に対して価値を提供していく考えです。

今回のRelic社との資本業務提携により、共にその第一歩を踏み出せることは大変光栄であり、新たなイノベーション創出に尽力できることを期待しています。」

テイラーワークスについて

テイラーワークスは、コミュニティ創出と活性化のプロフェッショナルです。
コミュニティアプリ「 Tailor Works 」の提供を通じて、オンラインコミュニティで多様なステークホルダーとの情報や知見の共有を促進したり、信用に基づく新しいネットワーク構築をサポートします。
加えて、コミュニティコンサルティングによる運営支援も行いながら、事業会社、自治体、金融機関、スタートアップ企業、関係人口など多様なステークホルダーと一体となり、コミュニティを活用した産業活性、エコシステムの構築に取り組んでまいります。

「 Tailor Works 」は、多様なステークホルダーを巻き込む持続可能な共助型コミュニティの創出によって、産業活性・エコシステム作りをサポートするコミュニティアプリです。
「トークルーム、相談投稿、イベント参加、マガジン閲覧といった機能で参加者同士の学びと交流を促進できる」「コミュニティ運営のツール、データを一元管理できる」「地域や業種を超えたビジネス課題解決ノウハウを体系化できる」など、オンラインコミュニティを活性化できる機能が備わっています。
現在、登録者数はおよそ22,000人、登録企業数は11,000社にのぼります。

Tailor Works 導入実績:
経済産業省 関東経済産業局、日本立地センター、日本生産性本部、静岡銀行、広島銀行、きらぼしコンサルティング、北陸銀行、静岡県、山梨県、仙台市、東京都、大田区、加和太建設株式会社 他
Tailor Works プロダクトサイト:
https://tailorworks.com/

Relicについて

Relicは創業以来、新規事業創出支援に特化したSaaS事業である「インキュベーションテック」を活用したイノベーションマネジメントやオープンイノベーションの推進、クラウドファンディングを活用したファイナンスや事業性検証/マーケティング支援に加え、「事業プロデュース」を通じた新規事業創出プログラム・社内ベンチャー制度やアクセラレーションプログラム等の企画・運営や、事業構想・戦略立案からプロトタイピング、プロダクト開発やその後のグロースまで一気通貫で支援するトータルソリューションを提供しています。

近年では「オープンイノベーション事業」を通じてスタートアップ企業への投資や大企業の新規事業創出を劇的に加速するインキュベーションパートナー・プラットフォーム「DUALii」の提供、共同事業やJVの立ち上げなどを通じた共創にも注力して成果を創出。日本を代表する大企業やスタートアップを中心に業界トップクラスの3,000社・15,000件以上の新規事業支援実績を積み上げ、新規事業・イノベーション支援領域におけるリーディングカンパニーとして唯一無二のポジションを築き、挑戦を続けています。

参考情報

【関連プレスリリース】
・2022年9月30日
北海道電力、北海道銀行、NTT東日本-北海道、パーソルHD、
「 Tailor Works 」で北海道の産業エコシステム創出プロジェクトを開始
https://tailorworks.com/news/tailorworks_news_220930/
・2022年7月20日
建設業界とスタートアップ企業の価値共創を目指すコミュニティが「 Tailor Works 」で始動
地域経済の循環を促進
https://tailorworks.com/news/tailorworks_news_220720/
・2022年6月10日
静岡銀行、県内大学と協力し 「Tailor Works」に情報共有コミュニティを開設
https://tailorworks.com/news/posts/k0x53belhd6b/

【テイラーワークス 会社概要】
会社名:株式会社テイラーワークス
代表者:代表取締役会長 山本 浩之
    代表取締役社長 難波 弘匡
設 立:2018年5月
HP   :https://tailorworks.com
所在地:東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア39F

お役立ち資料を無料でダウンロード!

3分でわかる!Tailor Worksのご紹介 「Tailor Works」ってどんなものなの?がこれ一冊でわかります。少しでも気になったら、まずはダウンロードしてください。
【金融機関向け】Tailor Works活用資料 金融機関での「Tailor Works」活用パターンを4つご紹介します。少しでも気になったら、まずはダウンロードしてください。
お知らせ一覧へ

あなたのコミュニティ活動に
新しい体験を

担当に無料相談 資料ダウンロード