お知らせ

コミュニティ運営をもっと手軽に、「Tailor Works」のUIデザインをリニューアル!

〜コミュニティ活動の課題を解決するプラットフォームへアップデート〜

株式会社テイラーワークス(本社:東京都渋谷区 代表取締役会長 山本 浩之 / 代表取締役社長 難波 弘匡 以下、テイラーワークス )は、自社が運営するビジネスコミュニティプラットフォーム「Tailor Works」内でユーザー同士がより接点を持ちやすく、さらにコミュニティオーナーがユーザーと共に活動を最大化しやすいよう、サービス内コミュニティトップのUIデザインをリニューアルしました。

■実施の目的

テイラーワークスは、「共創型でオープンな世界を実現する」をミッションに、コミュニティプラットフォームである「Tailor Works」を通じて、これまで関わりが持てなかった人と人とのつながり、地域からでは入手しにくかったテクノロジーの情報や知識を提供し、地方創生や産業活性につながるビジネス環境を提供してまいりました。
昨今の新型コロナウイルスの流行や、2020年に起こった自然災害など、環境の変化が地域やビジネスに多大な影響を及ぼしている中、社会の変化のスピードに適応していくために、産業課題や事業課題を抽出し、多様なスキルや知見を持つ人々とのネットワークを築き、解決策を模索し入手できる新しいビジネス環境が必要とされています。
同じ課題を持つ仲間と出会い、課題解決を可能にする手法やサービスなどの情報、人や企業と新しいネットワークを築く『ビジネスコミュニティ』が、日本の産業全体のアップデートを担っていくと考えています。
2020年10月にサービス提供を開始して以来、各自治体や地域金融機関、業界団体などがコミュニティオーナーとなり、様々なカテゴリのコミュニティが「Tailor Works」のコミュニティプラットフォームで活動を始めています。(以下、コミュニティのカテゴリ例)

■デザインリニューアルの詳細

ひとつひとつのコンテンツが際立って表示され、多くの情報をより得やすく、そして必要な情報にアクセスしやすくなりました。
また、情報が整理されることにより、ユーザーがサービス内で迷うことなく、必要な情報や人にアクセスできるようになり、コミュニティ参加者とコミュニティオーナーのタッチポイントが増え、コミュニティ全体の活性化につながるデザインになっております。
今後もテイラーワークス は、ニーズに合わせた様々な形でのコミュニティ体験を提供してまいります。

1.必要な情報にアクセスしやすくなりました!

コミュニティ概要をコミュニティページの左側に寄せ、中央部分にコミュニティ内のコンテンツのみを確認できるようにし、上部にはコンテンツタブを設置しました。
これにより、コミュニティ情報が散乱せず、コンテンツが見やすくなり、コミュニティ参加者にとって必要な情報へ迷わずアクセスできるようになりました。

2.コミュニティ内の最新活動状況が可視化されました!

コミュニティ内のコンテンツごとのタブを新たに設置し、こちらのタブでコミュニティ内全体の最新の動きを確認することができます。
これにより、コミュニティ参加者は最新の情報を追うことができ、コミュニティオーナーは最新情報をコミュニティ参加者に提供することができます。

3.コメント機能の追加により、気軽にコミュニケーションがとれるようになりました!

「課題・相談」と「イベント」内に掲出されたコンテンツについて、「いいね」だけでなく、コメントもできるようになりました。
それぞれのコンテンツに対してコメントなどのリアクションがきっかけとなり、コミュニティ参加者やコミュニティオーナーとのつながりや交流が生まれやすくなりました。

お知らせ一覧へ

あなたのコミュニティ活動に
新しい体験を

担当に無料相談 資料ダウンロード